鹿児島に来たらここ

_MG_0736

鹿児島には観光スポットがたくさんあります。
旬好ナカムラのある天文館の近くにもいくつかの観光ポイントがあるのでご紹介します。

桜島

桜島(さくらじま)は、日本の九州南部、鹿児島県の鹿児島湾(錦江湾)にある東西約12km、南北約10km、周囲約55km、面積約77km²の火山。かつては島であったが、1914年(大正3年)の噴火により、鹿児島市の対岸の大隅半島と陸続きとなりました。

路面電車

鹿児島市電運行100周年を記念し、大正時代から昭和30年代まで運行していた木製電車をイメージして観光レトロ電車「かごでん」を制作し、運行しています。車内では、市民ボランティアによる観光案内をいたします。

天文館

鹿児島最大の繁華街・天文館通りの名は、ヨーロッパ文明を進んで取り入れた島津重豪公が、1779年に天文観測や暦の作成などを行う施設「明時館(別名天文館)」を建てた場所にちなんでいます。アーケード内には郷土料理店やみやげもの店をはじめ、カフェやレストラン、ブティックなどが立ち並んでおり、南九州一の繁華街として人気のスポットです。